UX JOURNALってなんだ?

“利他のこころ”こそが、
道なのだと伝えたい。

「傍(はた)を楽にする」ことが、「働く」ということだ。そう先輩から昔教わりました。今でもこの言葉は、僕のなかで「働く」を考えるときの中心にあります。

自分の周囲3メートルにいる人たちのUXを上げる。それが今の時代の「傍を楽にする」ことだと僕は思っています。それは、日本人が文化として永年受け継いできた「思いやり」や「お互いさま」の考え方と同じで、「利他のこころ」と呼ばれるものです。

テクノロジーを活用して、楽に、そして楽しくお互いに生きる。楽をするのは悪いことではありません。便利を知るからこそ、不便に気づくことができ、今よりもっとUXが高まるアイデアが出てくるのです。

UXの追求は、お金だけじゃない、豊かさの追求なんだ。

「UXを追求すること」は「お金だけじゃない豊かさを追求すること」でもあります。

僕たちの人生は「経験・エクスペリエンス」の集合体です。日々のエクスペリエンスの中で気づく、小さな喜びや悩み。それら一つひとつを向上・解決させていくことが、僕たちの人生を豊かにしていくと信じています。

身近な出来事、物事になぞらえて「UXとはなにか?」を誰にでもわかる言葉で(時には動画で)伝えるために、『UX JOURNAL』は誕生しました。

UXを知ることで、きれいごとではなく「利他のこころで、うまくいく」が(アタマではなく、ハラで)信じられるようになるはずです。信じられるようになってくれたらいいな、と願っています。

UX JOURNAL 代表 藤野貴教

文殊の知恵MEMBER MEMBER of UX JOURNAL

SUB MEMBER

会社概要
会社概要Company Profile

運営会社 株式会社.文殊の知恵
設立日 2019年12月3日
資本金 275万円
活動拠点と
チーム体制
オンライン上のリモートチーム(パラレルワーカー 10名体制)
オフライン拠点(愛知県西尾市Hazuforinia、岐阜県郡上市、東京都)
役員 代表取締役 藤野貴教 (兼 株式会社働きごこち研究所) 代表取締役)
取締役 米川植也
取締役 東智也
取締役 藤井啓
事業内容 オンライン研修プラットフォーム事業
DX事業(システム・アプリの企画開発)
社会課題解決コンサルティング事業
連絡先 ux@monjunochie.co.jp

ABOUT UX JOURNAL

ABOUT UX JOURNAL