まずはこれを読んでみてリコメンド

■ 私たちの日々は、エクスペリエンスの連続  2022年になり、UXジャーナルを運営する私たちの会社、株式会社文殊の知恵は3期目に入りました。第2期の2021年は、さまざまなトライ・アンド・エラーを行い、「自分たちが提供したい価値は何なのか?」を追い求めてきました。たくさんの実践を行うことで、ようやく自分たちの会社のミッション・ビジョン・バリュー(MVV)を言葉にできる段階に入ってきた・・・

2021年の振り返りと2022年に向けて(編集後記)
働きごこち
オーディオブックのUXにはどんな進化の可能性があるか?
伝え方
【SPドキュメント】農業家 飯尾裕光 赤丸ハッカ – 収穫/精油 – EP19
自己成長